朝ドラ

【カムカムエヴリバディ】キャスト相関図の最新情報!主題歌は?

NHK連続テレビ小説105作目『カムカムエヴリバディ』

2021年度後期連続テレビ小説は、ヒロイン3登場!京都・岡山・大阪を舞台に、昭和から令和の3つの時代を”ラジオ英語講座”と共に生きた祖母の安子・母のるい ・娘のひなたの100年におよぶ家族の物語をハートフルコメディとして描かれます。脚本は、連続テレビ小説『ちりとてちん』を担当した藤本有紀さんです!

ハナ
ハナ
ヒロインが3人って、朝ドラ史上初だね☆
サク
サク
ヒロイン3人でどんな風に描かれるのか、どんな俳優さん・女優さんが集結するのか楽しみ♪

今回は、「カムカムエヴリバディ」のキャスト相関図一覧・あらすじネタバレ・実在モデル・タイトルの意味・主題歌・基本情報をまとめて紹介します☆

「カムカムエヴリバディ」相関図をチェック!

相関図は、公開され次第紹介します☆

「カムカムエヴリバディ」キャスト・役柄を紹介♪

橘安子/上白石萌音さん

この投稿をInstagramで見る

 

萌音やん☻(@mone_k_k0127)がシェアした投稿


1925年3月22日、日本でラジオ放送が始まった日、岡山市内の商店街にある和菓子屋「たちばな」で生まれました。御菓子司「たちばな」の看板娘で、あんことおしゃれが大好きなごく普通の女の子。ラジオ講座をきっかけに英語を学び始めます。

1998年1月27日生まれ、鹿児島県鹿児島市出身です!女優として、2011年9月にHOME MADE 家族「スターとライン」のPVに実妹の萌歌さんとともに出演し、映像作品に初出演。NHK大河ドラマ『江〜姫たちの戦国〜』最終回でドラマデビューを果たしました。連続テレビ小説は初出演!

るい/深津絵里さん

この投稿をInstagramで見る

 

Ayumi(@achan0711)がシェアした投稿


ある事情で母・安子と離れ、傷つき迷いながらも自分の意志と力で生きる道を切り開いていく人生をたどります。

1973年1月11日生まれ、大分県大分市出身です!1986年に、ミス原宿グランプリ(コンテスト)に参加し優勝をしたのをきっかけに13歳で芸能界デビュー。初主演ドラマは、1990年に放送された『パラダイスにっぽん』です。連続テレビ小説は初出演!

ひなた/川栄李奈さん


安子の孫。おばあちゃんとは違って平和な時代に生まれ育ったひなたは、甘えん坊だったり、飽きっぽかったり、なんだか親近感がわいてくる女の子です。

1995年2月12日生まれ、神奈川県出身!ドラマ『SHARKで初めての単独ドラマ出演。「デスノート Light up the NEW world」「亜人」「センセイ君主」など映画の話題作にも続々出演!連続テレビ小説は2作目!

雉真稔/松村北斗さん

この投稿をInstagramで見る

 

@lovehoku1002がシェアした投稿


【岡山編/雉真家の人物】 
雉真繊維の社長・千吉の長男。家業である繊維業を海外に展開させることを志す大学生。地元で有名な名家・雉真家の跡取りで英語が堪能な好青年。稔との出会いが安子の運命を動かしていきます…。

1995年6月18日生まれ、静岡県出身です!2009年にジャニーズ事務所に入所し、2015年からは6人組グループSixTONESのメンバーとして活動。ドラマ「私立バカレア高校」「SHARK」「10の秘密」、映画「坂道のアポロン」「映画 少年たち」などに出演し注目を集めています。連続テレビ小説は初出演です!

雉真勇/村上虹郎さん

この投稿をInstagramで見る

 

@mrkmnjrがシェアした投稿


【岡山編/雉真家の人物】 
雉真繊維の社長・千吉の次男。安子の小学校からの同級生で甲子園を目指している野球少年。兄の稔を尊敬しています。安子へ好意があるのか素直に優しくできず、いつも何かと安子にちょっかいを出している。

1997年3月17日生まれ、東京都出身です!2014年7月公開の『2つ目の窓』で映画初出演で主演を務め、第29回高崎映画祭・最優秀新人男優賞を受賞しました。2015年には、『天使のナイフ』でテレビドラマ初出演。連続テレビ小説は初出演です!

橘金田/甲本雅裕さん

この投稿をInstagramで見る

 

Hiromi(@poppomarimo)がシェアした投稿


【岡山編/安子の家族】 
実直な性格で演芸好きな安子の父。御菓子司「たちばな」の二代目大将でお店のあんこの味を大切に守っています。

1965年6月26日生まれ、岡山県岡山市出身です!三谷幸喜さん主宰の劇団「東京サンシャインボーイズ」の公演の準備を手伝ったのをきっかけに入団し、1989年の「天国から北へ3キロ」で初舞台を踏みました。実兄は、甲本ヒロトさんです!連続テレビ小説への出演は3作目!

橘算太/濱田岳さん


【岡山編/安子の家族】
橘家の長男で安子の兄です。家業である和菓子屋の修業をはじめるも全く興味がなく、何度も父・金太と衝突します。

1988年6月28日生まれ、東京都出身です!9歳のころに芸能関係者にスカウトされ芸能界入り。ドラマ『ひとりぼっちの君に』で子役デビューし、2006年『青いうた〜のど自慢 青春編〜』で映画初主演を果たしました。連続テレビ小説は2作目!

橘小しず/西田尚美さん

この投稿をInstagramで見る

 

Junichi Y(@kaeramone)がシェアした投稿


【岡山編/安子の家族】
いつも家族みんなの幸せを願う心優しい安子の母です。金太と一緒に御菓子司「たちばな」を切り盛りしています。

1970年2月16日生まれ、広島県福山市出身です!女性ファッション誌『an・an』などに登場し、『non-no』では好感度ランキング上位となりました。ドラマ『オレたちのオーレ!』への出演をきっかけに女優に転身しています。連続テレビ小説は2作目!

橘ひさ/鷲尾真知子さん


【岡山編/安子の家族】
しっかり者で頭の回転が早く、動じない安子の祖母です。ひさのおしるこは絶品で御菓子司「たちばな」のあんこの原点である。

1949年6月2日生まれ、神奈川県出身です!1969年に劇団NLTに入団し、俳優活動をスタート。2003年からの『大奥』では「大奥スリーアミーゴス」として、全シリーズに出演しています。連続テレビ小説は、3作目!

橘杵太郎/大和田伸也さん


【岡山編/安子の家族】
御菓子司「たちばな」の初代大将で安子の祖父です。職人気質で金太や職人たちには厳しいが安子にはめっぽうあまい。

1947年10月25日生まれ、福井県敦賀市出身です!連続テレビ小説「藍より青く」に出演し、その後「水戸黄門」の格さん役で広く親しまれ、「いい旅夢気分」のナレーションを17年間担当しました。連続テレビ小説は、3作目!

水田きぬ/小野花梨さん


【岡山編/商店街】
ちょっとクールでしっかり者でいつも安子を応援してくれる親友です。御菓子司「たちばな」と同じ商店街にある豆腐屋「水田屋とうふ」の娘。

1998年7月6日生まれ、東京都出身です!2006年のドラマ『嫌われ松子の一生』に出演して以来、多数の作品に出演。映画『南極料理人』で共演した堺雅人さんからは「天才子役」と評されています。連続テレビ小説は、初出演。

水田卯平/浅越ゴエさん


【岡山編/商店街】
御菓子司「たちばな」と同じ商店街にある豆腐屋「水田屋とうふ」の店主できぬの父です。安子を温かく見守り、金太と一緒に地元商店街を盛り立てます。

1973年12月20日生まれ、岡山県岡山市南区出身です!お笑いユニットザ・プラン9のメンバー。ピン芸人としては、2003年度の『第2回R-1ぐらんぷり』において優勝しています。連続テレビ小説は、初出演です!

雉真千吉/段田安則さん


【岡山編/雉真家の人物】
岡山で雉真繊維を一代で築き上げた地元でも知られる実力者。跡継ぎの稔と一緒にさらに事業の拡大を目指しています。

1957年1月24日生まれ、京都府京都市山科区出身です!2007年からサントリー「金麦」のCMナレーションを担当。2「ドクターX~外科医・大門未知子~」「大奥~誕生『有功・家光篇』」でレギュラーを務めています。連続テレビ小説は、4作目!

雉真雪衣/岡田結実さん

この投稿をInstagramで見る

 

JELLY(@jelly_stagram)がシェアした投稿


【岡山編/雉真家の人物】
雉真家の嫁で、良家育ちの上品な女性です。雉真家と深い縁を持つことになりますが、ある理由から安子に冷たい態度を取ってしまいます。

2000年4月15日生まれ、大阪府大阪市出身です!2001年、ジュニアモデルとしてデビュー。2017年2月には、映画『傷だらけの悪魔』で女優デビューを果たした。2019年1月期放送の『私のおじさん〜WATAOJI〜』では、連続ドラマ初主演を果たしました。連続テレビ小説は、初出演です。

雉真美都里/YOUさん

この投稿をInstagramで見る

 

@__haugがシェアした投稿


【岡山編/雉真家の人物】
千吉の嫁で、稔と勇の母。良家のお嬢様育ちで気品があり、いつも華やか。息子たちを愛するがゆえに、安子にとって大きな壁となっていきます。

1964年8月29日生まれ、東京都出身です!原宿でスカウトされて芸能界入りし、18歳の頃からモデルとして活動開始。モデル活動、バンド・FAIRCHILDのボーカルとしての音楽活動を行うほか、ドラマや映画、舞台でも活躍中です!連続テレビ小説は、初出演!

平川唯一/さだまさしさん


戦後まもなくはじまったラジオ英語講座「カムカム英語」の人気講師。

1952年4月10日生まれ、長崎県長崎市出身です!1973年フォークデュオ・グレープとしてデビューし、1976年からソロ・シンガーとして活動を開始しました。「関白宣言」「北の国から」など数々のヒット曲を生み出しています。通算4400回を越えるコンサートのかたわら、小説家としても「解夏」「風に立つライオン」などを発表。

ロバート・ローズウッド/村雨辰剛さん


【岡山編/米軍将校】 
進駐軍の将校。日本で英語が通じず困っているところを、安子に助けられます。ラジオ英語講座で英語を学んだ安子にとって、ロバートとの出会いが大きな転機となる?!

1988年7月25日生まれ、スウェーデンスコーネ県のオルケルユンガ出身!高校卒業後、日本で語学教師として働き始めます。その後、外国人事務所にスカウトされてCM「KAGOME野菜ジュース」英会話教師役に出演するなど、通訳や翻訳の仕事をこなすようになりました。23歳で造閏業の見習い庭師に転身しています。

柳沢定一/世良公則さん

この投稿をInstagramで見る

 

世良公則(@masanorisera)がシェアした投稿


【岡山編/喫茶店のマスター】 
こだわりのコーヒー、そしてジャズが流れる喫茶店『Dippermouth Blues』を営んでいます。ジャズをこよなく愛し、海外のめずらしいレコードを数多く集めている。

1955年12月14日生まれ、広島県福山市出身です!3才からバイオリンを習い、中学時代、ギターに興味を持ち曲を作り始めます。1977年「あんたのバラード」で第14回ポプコングランプリと第8回世界歌謡祭グランプリを獲得し、“世良公則&ツイスト”を結成。解散後はソロ活動や俳優として活躍しています。

柳沢健一/前野朋哉さん


【岡山編/定一の息子】 
喫茶店『Dippermouth Blues』を営む定一の一人息子。父とともに店を切り盛りしています。

1986年1月14日生まれ、岡山県倉敷市出身です!「桐島、部活やめるってよ」「図書館戦争」「万能鑑定士Q モナ・リザの瞳」といった話題作に出演。2016年にはauの人気CM「三太郎」シリーズに一寸法師役で登場して注目を集めました。NHK連続テレビ小説「わろてんか」に出演しています。

小川澄子/紺野まひるさん


【岡山編/大阪の主婦】 
ラジオで平川唯一の「カムカム英語」を家族みんなで聴くのが日課。ひょんなことから安子を手助けすることに…。

1977年4月12日生まれ、大阪府豊中市出身!1996年に宝塚歌劇団へ入団し、月組「CAN-CAN」で初舞台を踏み、雪組トップ娘役となりました。その後は女優として「小早川伸木の恋」「なるようになるさ。」などに出演し、映画では「県庁の星」「相棒シリーズ 鑑識・米沢守の事件簿」に出演。

赤螺吉兵衛/堀部圭亮さん

この投稿をInstagramで見る

 

Keisuke Horibe(@keisuke_horibe)がシェアした投稿


【岡山編/荒物屋『あかにし』店主】 
御菓子司「たちばな」と同じ商店街にある荒物屋「あかにし」の店主。町内でいち早くラジオを入手していました。とにかくケチな性格から、周囲からのあだ名は「ケチ兵衛」。

1966年3月25日生まれ、東京都台東区出身!お笑いコンビ“パワーズ”としてデビューし、その後は勝俣州和さんと“K2”を結成してバラエティ番組で活躍。1996年に映画「弾丸ランナー」の出演で俳優としても注目を集めました。また『ダウンダウンのガキの使いやあらへんで!』など放送成作家としても活躍しています。

こわもての田中/徳井優さん


【岡山編/借金取り】 
ある日突然、橘家に押しかけてくるこわもての借金取り。安子の兄・算太と何か関係しています。

1959年9月28日生まれ、大阪府大阪市出身です!1987年、立原繁人から徳井優に改名し、テレビや映画などに多数出演。「勉強しまっせ」のフレーズが楽しいサカイ引越センターのCMでお茶の間でもおなじみの顔になりました。「日本の黒幕」「Shall we ダンス?」 「八日目の蝉」などに出演。

小椋くま/若井みどりさん


【岡山編/おぐら荘の大家】
大阪の大学に通う雉真 の下宿先「おぐら荘」の大家。おせっかいな性格で、稔と安子の関係性を見守っています。のちの安子の人生を強く後押しすることに…。

1944年7月29日生まれ、大阪府大阪市出身です!1965年、若井はんじ・けんじ入門。若井小づえ・みどりの漫才コンビとして1986年に花王名人大賞で新人賞、1988年に上方漫才大賞で大賞など多数受賞。2016年東京・池袋サンシャイン劇場「東京グランド花月」に参加など舞台を中心に活動しています。

村野タミ/西川かの子さん

この投稿をInstagramで見る

 

Kanoko(@kanoko_nishikawa)がシェアした投稿


【岡山編/雉真家の女中】
雉真繊維を営む名家・雉真家に仕える女中。常に明るく雉真家の人々の日常を支えます。

1974年7月27日生まれ、大阪府堺市出身!西川きよし西川ヘレン夫妻の長女で、兄は西川忠志さんと西川弘志さん。2000年12月に芸能界入りし、母のヘレンさんとはロート製薬の目薬「ロートV40」のCMに出演した事があります。舞台「おとうちゃんのコロッケ キッチン・ナカニシ三代目」に出演。

神田猛/武井壮さん


【岡山編/海軍主計中佐】 
帝国軍人。雉真繊維の製品品質を高く評価し、取り引きをおこなってきました。戦争が近づくなか、雉真繊維にさらなる軍服の製造発注を依頼します。

1973年5月6日生まれ、東京都葛飾区出身です!タレントとして活動しつつ、今もさまざまなスポーツに挑戦し続け、2015年には世界マスターズ陸上の4×100mリレーで金メダルを獲得しました。2015年のインド映画『ミルカ』に日本代表選手役で出演し、海外映画デビューを果たしています。

追加キャストや役柄詳細は随時更新します!

「カムカムエヴリバディ」あらすじネタバレ!

物語の舞台は京都、岡山、大阪。

戦争で夫と死に別れ、娘を置いてアメリカに渡るしかなかった祖母・安子。親と英語を憎みつつも、ジャズソングに救われて自分の人生を切り開いた母・るい。時代劇の世界に憧れながら、回り道を経てラジオ英語講座に自分の居場所をみつけていった娘・ひなた。

3人はラジオで英語を聴き続けることで、それぞれの夢への扉を開いていく…

「カムカムエヴリバディ」実在モデルをチェック!

連続テレビ小説『カムカムエヴリバティ』の実在モデルは、戦後にNHKラジオ放送で英会話講座を放送していた”平川唯一”さんだと思われます!

1902年岡山県山村(現:高梁市)の農家に次男として誕生しました。そんな平川唯一さんは農作業の手伝いをしていましたが、16歳のときにABCも知らない状態で、アメリカに出稼ぎに行っていた父親を追って兄と渡米

大学卒業後は、ロサンゼルスのセントメリーズ・チャーチの副牧師になって日米文化の伝達に努めました。そして、この教会で出逢った東京出身の滝田よねさんと1935年に結婚。この頃、俳優として『マダム・バタフライ』『ダイヤモンド島の謎』などのハリウッド映画やパサディナ小劇場にも出演していました。

1936年に帰国した平川唯一さんは、NHKラジオのアナウンサーとなり8年間勤務。戦時中米兵に向けた放送をし、終戦時には玉音放送を英訳し、国外に向け国際放送でこれを朗読しました。

1946年2月からは5年間、NHK第一放送で英語会話講座を担当童謡証城寺の狸囃子」の曲に載せて番組のテーマ曲“Come, Come, Everybody”を作詞し、このテーマ曲は国民的愛唱歌になりました。

NHKの「英語会話教室」講師退任後は、ラジオ東京(現:TBSラジオ)及びニッポン放送で5年間「英語会話講座」を続け、その後は『カムカムクラブ』を開いて英会話の普及に努めています。

1976年に勲五等双光旭日章を受章し、晩年も英会話の普及に努めた平川唯一さんは1992年には大学英語教育学会(JACET)から特別功労賞が贈られました。しかし、1993年8月25日に91歳で死去しています。

「カムカムヴリバディ」タイトルの意味は?


ロゴコンセプトは「SUNNY」!!

タイトルには「どんなことがあっても、自分の居場所は見つかるから、陽のあたるトコロへいこうよ」という温かなメッセージが込められているそうです。

3人のヒロインが、それぞれに縁のある場所でくりひろげる「sunny side story」を象徴するように、3人のヒロインを照らすおひさまと、英会話がもつしゃだつな印象とを掛け合わせてこのロゴが誕生しました。

「カムカムエブリバディ」では、100年にわたる時代を、色鮮やかに刻んでいこうとしています。手触り感のある英会話ラジオの音・英語の歌のスイング感・あんこの香り立つような甘やかさ・明るく照らされた商店街・夏の香ばしい緑…など、私たちの何気ない日常のように、愛おしいものとして描きたい──。

その細やかな息づかいも、タイトルロゴに込められているようです。

「カムカムヴリバディ」主題歌は?

連続テレビ小説『カムカムエヴリバティ』の主題歌は、まだ決まっていませんでした。発表され次第紹介します♪

「カムカムエヴリバディ」基本情報!

放送はいつ?

初回放送日は後日紹介します!

【放送時間】
[総合]
月~土曜日/午前8:00~
※再放送は、午後0:45から放送です。
[BSプレミアム・BS4K]
月~土曜日/午前7:30~
※再放送は、月~金曜日の午後11:00から放送です!

スタッフも紹介!

【作】藤本有紀さん
【制作統括】堀之内礼二郎さん・櫻井 賢さん
【プロデューサー】葛西勇也さん・橋本果奈さん
【広報プロデューサー】齋藤明日香さん
【演出】安達もじりさん・橋爪紳一朗さん・深川貴志さん・松岡一史さん

まとめ

今回は、「カムカムエブリバディ」のキャスト相関図や実在モデル・主題歌・タイトルなどまとめて紹介しました☆連続テレビ小説2作品目の執筆となる藤本有紀さんが、どんな100年のファミリーストーリーを描くのか注目です!ヒロインが3人という新しい朝ドラを、最後まで楽しみましょう♪

読んでいただき、ありがとうございました☆