ドラマ・映画

【純愛ディソナンス】キャスト相関図と原作まとめ!主題歌は?

『純愛ディソナンス』

新任音楽教師・新田正樹と生徒・和泉冴の“純愛“というタブーが、やがて周囲を巻き込み“ディソナンス=不協和音”となってドロドロの展開を生み出していきます。主演は、Hey!Say!JUNPの中島裕翔さんです!!

ハナ
ハナ
中島裕翔さん、人生初ピアノだって!
サク
サク
役作りのために、自宅練習用のピアノを購入したらしいよ!

今回は、相関図・キャスト(役柄)一覧・あらすじ・原作・主題歌・基本情報をまとめて紹介します☆

「純愛ディソナンス」相関図をチェック!

「純愛ディソナンス」の相関図は、公開され次第紹介します!

「純愛ディソナンス」キャスト・役柄を紹介♪

新田正樹/中島裕翔さん


大学の先輩である小坂由希乃の後任として、桐谷高校にやってきた新任教師。冴のクラスの副担任で、音楽の教科担当と映像研究部の顧問を務めます。両親共に教育関係者という規律正しい家庭環境で育てられ、出来のいい兄と常に比較されたことで強いコンプレックスを持っています。

1993年8月10日生まれ、東京都出身!2014年7月に『水球ヤンキース』でドラマ単独初主演を果たしました!これまで「野ブタ。をプロデュース」「HOPE〜期待ゼロの新入社員〜」「母になる」「SUITS/スーツ」「僕はどこから」などに出演しています。

和泉冴/吉川愛さん

この投稿をInstagramで見る

 

(@yskw1028)がシェアした投稿


桐谷高校に通う高校2年生で映像研究部に所属。真っすぐな性格で芯が強く、同級生よりもどこか大人びています。その反面、弱さを他人に見せることができない一面も。母子家庭で育ち、母親からは「人生で最も重要なのは男の選択」という偏った価値観を押しつけられ、「自立した女になる」と強く抵抗。

1999年10月28日生まれ、東京出身!2005年からCMに出演するなどの芸能活動を始め、ドラマ「みこん六姉妹」や映画「花田少年史」に子役として出演しています。以降、「山田太郎ものがたり」「オー!マイ・ガール!!」「メイちゃんの執事」「ハガネの女」などに出演。

碓井愛菜美/比嘉愛未さん


正樹が音楽教師として赴任する桐谷高校の国語教師。地味で目立たない存在。職場の人間関係には深く関わろうとしませんが、斜めから同僚たちの様子を観察しては風刺する一面も。小坂由希乃の失踪騒動で学内が揺れる中、小坂の私物を所持しているなど怪しい行動を見せます。そして正樹に対しては、次第に特別な感情を抱き出すのですが…。

1986年6月14日生まれ、沖縄県出身!2003年にモデルとして活動を始め、「ニライカナイからの手紙」で女優デビュー。「コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命」シリーズ、「マルモのおきて」「最上の命医」「DOCTORS 最強の名医」「ハンチョウ 警視庁安積班」などドラマを中心に出演しています。

朝比慎太郎/髙橋優斗さん

この投稿をInstagramで見る

 

マオガリ(@maoga_ri)がシェアした投稿


冴の同級生で映像研究部に所属。幼なじみの冴に長年思いを寄せ続ける一途な男で、お調子者な一面もあるクラスのムードメーカー。冴が正樹に好意を寄せていることに気付くと、正樹を目の敵にします。

1999年11月15日生まれ、神奈川県出身!2015年5月2日、オーディションを経てジャニーズ事務所に入所しました。HiHi Jetsのメンバーとして活躍。これまで「恋の病と野郎組」「#リモラブ 〜普通の恋は邪道〜」「DIVE!!」「彼女はキレイだった」「全力!クリーナーズ」などに出演しています。

路加雄介/佐藤隆太さん


路加はマッチングアプリを開発するIT会社の社長で、恋愛でも仕事でも正樹と対立する重要な役どころ。冴のアルバイト先の上司でもあり、大きな影響を与えていきます。

1980年2月27日生まれ、東京都出身!1999年、舞台『BOYS TIME』で俳優としてデビューしました。これまで「ミストレス〜女たちの秘密〜」「連続テレビ小説 スカーレット」「4分間のマリーゴールド」「エンディングカット」「パンドラの果実〜科学犯罪捜査ファイル〜」などに出演しています。

小坂由希乃/筧美和子さん


正樹の大学の先輩でもあり前任の音楽教師。冴と慎太郎のクラスの副担任と映像研究部の顧問を務めていましたが、正樹が赴任する直前に謎の失踪を遂げています。その失踪が、校内を大きく揺るがすことに…。

1994年3月6日生まれ、東京都出身!2014年2月放送のドラマ『最高の離婚Special 2014』で、女優として本格的にデビューしました。これまで「ギルティ〜この恋は罪ですか?〜」「恋はDeepに」「古見さんは、コミュ症です。」「女王の法医学〜屍活師〜2」「イケメン共よ メシを喰え」などに出演しています。

加賀美理/眞島秀和さん


桐谷高校の社会科教師で冴らの担任。いつも職員室を和ませる温和な男で家族思いの良き父親。赴任したばかりの正樹にも優しく接してくれるのですが、ある秘密を抱えていて、それが後に大きな問題になります。

1976年11月13日生まれ、山形県出身!1999年の映画『青〜chong〜』でデビューしました!これまで「おっさんずラブ」「サギデカ」「にじいろカルテ」「ケイ×ヤク -あぶない相棒-」「汝の名」などに出演しています。

社長/光石研さん


第1部から登場し、5年後の舞台では正樹が勤める不動産会社・モノリスエステートの社長。「金を生まない人間は無能」と公言するくせ者で、家族すらも自分の従順な兵隊としてしか見ておらず金以外はまったく信用しない卑劣な男です。

1961年9月26日生まれ、福岡出身!映画「博多っ子純情」で主演に抜擢されてデビュー。「Helpless」への出演が転機となり、以降は名バイプレイヤーとして活躍。「EUREKA ユリイカ」「それでもボクはやってない」「サッド ヴァケイション」「めがね」など140本以上の映画に出演しています

和泉静/富田靖子さん

この投稿をInstagramで見る

 

富田靖子(@tomita_yasuko0227)がシェアした投稿


冴の母親。夫と離婚後は冴をひとりで育ててきましたが、女は男に幸せにしてもらうものと信じこんでいて、娘にも同じ価値観を押しつけています。冴に対しては過剰な愛を持って接し、自立しようともがく冴を幾度となく邪魔するやっかいな存在です。

1969年2月27日生まれ、福岡県出身!1983年の映画「アイコ十六歳」のオーディションを受け、ヒロインに抜てき。同映画で映画デビューを果たしています。近年では、映画「きみはいい子」「この国の空」「超高速!参勤交代リターンズ」「めんたいぴりり」「友罪」など数多くの作品に出演。

碓井北都/和田正人さん


碓井愛菜美のくせ者過ぎる兄で、モノリスエステート社員。

1979年8月25日生まれ、高知県出身!2005年1月『ミュージカル テニスの王子様』の千石清純役で本格的に俳優デビューを果たしました。これまで「Missデビル 人事の悪魔・椿眞子」「彼女が成仏できない理由」「探偵が早すぎる~春のトリック返し祭り~」などに出演しています。

園田莉子/畑芽育さん


冴と慎太郎と共にシェアハウスで暮らす住人。慎太郎のことをひそかに思っていて、冴の煮え切らない慎太郎への思いにやきもきすることも。

2002年4月10日生まれ、東京都出身!1歳から芸能活動を開始。これまで「女子高生の無駄づかい」「荒ぶる季節の乙女どもよ。」「ハコヅメ〜たたかう!交番女子〜」「大河ドラマ 青天を衝け」「不幸くんはキスするしかない!」などに出演しています。

村上晴翔/藤原大祐さん

この投稿をInstagramで見る

 

コザイリサ(@lisakozai)がシェアした投稿


莉子と同じくシェアハウス住人として、冴と慎太郎と同じ屋根の下で暮らします。

2003年10月5日生まれ、東京都出身!2019年より芸能活動を開始し、ドラマ「おじさんはカワイイものがお好き。」「恋する母たち」「推しの王子様」などに出演。2019年には、アルバム「15th Anniversary SUPER HANDSOME COLLECTION『JUMP↑』をリリースしています。

新田秀雄/神保悟志さん


正樹の人格を形成するに至った不器用な父親。

1962年12月3日生まれ、静岡県出身!映画『真夏の方程式』や、ドラマ『相棒』シリーズ、NHK大河ドラマ『西郷どん』、ドラマ『そして、誰もいなくなった』『ATARU』『リーガル・ハイ』など多くの作品に出演しています。

影山勉/手塚とおるさん


桐谷高校教頭。校内の規律を何より重んじ、正樹と冴の関係に疑念を抱く上司。

1962年6月27日生まれ、北海道出身!1983年の舞台「黒いチューリップ」で俳優デビューしました。これまで「ボイス 110緊急指令室」「グランメゾン東京」「NHK大河ドラマ 麒麟がくる」「先生を消す方程式。」「ドクターY〜外科医・加地秀樹〜」などに出演しています。

「純愛ディソナンス」のキャストは、随時更新します☆

「純愛ディソナンス」あらすじネタバレ!

前半は、とある高校が舞台。新任の音楽教師としてやってきた新田正樹ですが、校内では正樹の前任教師の失踪事件で大きく揺れていました…。

出勤前夜に音楽室でピアノを弾いていた正樹は、あることから逃げる生徒・和泉冴と出会います。冴は自身が副担任を務めるクラスの生徒。教師と生徒である2人は失踪事件を通して徐々に絆を深めていきます。正樹はいつしか自分の中で冴に対する特別な感情に気付き始めます。決してそれを恋だと認めたくない正樹、一方の冴は恋だと信じて疑わず…。

本心で向き合えないまま決別する2人ですが、ひょんなことから5年後に再会。冴は成人を迎え、2人の間には障害は何も無いはずでした。しかし、正樹には妻がいて――。

決して一線は越えることはありませんでしたが、かつて引かれ合った2人の間には確かに純愛が在りました。そして再会をきっかけに再び動き出した2人の微妙で繊細な関係が生み出す“ディソナンス=不協和音”は次第に周囲の人間関係にひずみを生み、破滅へと向かい始めます。

「純愛ディソナンス」原作はある?

「純愛ディソナンス」に原作はなく、完全オリジナル作品です。玉田真也さん・大林利江子さん・倉光泰子さん・武井彩さんが脚本を務めます。

玉田真也さん…2015年テレビ朝日「仕返さナイト」構成、2016年「シェアハウス」脚本・出演、2017年「獣道」に出演。

大林利江子さん…TBS連ドラ・シナリオ大賞受賞を経て脚本家デビュー。「江戸モアゼル」「ギルティ」など。

●倉光泰子さん…これまで「突然ですが、明日結婚します」「刑事ゆがみ」「グッド・ドクター」「うきわ -友達以上、不倫未満-」などを担当。

武井彩さん…2003年にフジテレビドラマ「世にも奇妙な物語2003秋」で「パーフェクトカップル」の脚本を担当。2016年に「受験のシンデレラ」など数多くの脚本を執筆しています。

「純愛ディソナンス」主題歌は?

「純愛ディソナンス」の主題歌は、まだ公表されていませんでした。分かり次第紹介します♪

「純愛ディソナンス」基本情報!

放送はいつ?

2022年7月14日スタート!!
毎週木曜日よる10:00から放送です。

スタッフも紹介!

脚本:玉田真也さん・大林利江子さん・倉光泰子さん・武井彩さん
編成企画:高野舞さん
演出:木村真人さん・土方政人さん・菊川誠さん
プロデュース:森安彩さん・関本純一さん
制作:フジテレビ
制作著作:共テレ

まとめ

今回は、「純愛ディソナンス」のキャスト相関図・あらすじネタバレ・原作・主題歌について紹介しました☆新任音楽教師・新田正樹と生徒・和泉冴の“純愛”を軸にストーリーが進む今作は、完全オリジナルストーリーとなっています。ぜひご覧ください♪最後まで読んでいただき、ありがとうございました☆