ドラマ・映画

危険なビーナスの相関図やキャスト一覧!登場人物の役柄や原作は?

『危険なビーナス』

妻夫木聡さんが、16年ぶりに日曜劇場の主演に決定!!脚本は「グランメゾン東京」や「キングダム」などを手掛ける黒岩勉さん、演出は「メゾン・ド・ポリス」の佐藤祐市さん、「4分間のマリーゴールド」の河野圭太さんが担当します。豪華キャストや“ラストの大逆転”に注目しましょう!!

ハナ
ハナ
日曜劇場の主演が16年ぶりっていうと「オレンジデイズ」以来か!!
サク
サク
病気で4年前に聴覚を失った沙絵とのラブ・ストーリー、大学卒業を1年後に控えた5人の青春ドラマだったよね☆懐かしなぁ♪

今回は、相関図・キャスト一覧・あらすじ・原作・全話の視聴率・主題歌・放送日をまとめて紹介します☆

「危険なビーナス」相関図をチェック!

※相関図は公開され次第、紹介します!

「危険なビーナス」キャストを紹介♪

手島伯朗/妻夫木聡さん

この投稿をInstagramで見る

 

末藤雄二(@yujisuefuji)がシェアした投稿


池田動物病院の院長代理として勤務する獣医。5歳の時に父親が亡くなり、その後母親が矢神家の御曹司と再婚。矢神家の一員となりましたが、矢神の血を引く弟とは異なり、連れ子である伯朗は一族の中で肩身の狭い思いをして生きてきました。そのため、母の死後に矢神家から姓を抜き、一族とも縁を切る選択をします。

正義感が強く真面目な性格ですが、美女にはめっぽう弱い。突然現れた「弟の妻」にも翻弄され、次第に謎の美女の魅力に惹かれていきます。

1980年12月13日生まれ、福岡県柳川市出身です!1998年『すばらしい日々』で俳優デビューし、『なぞの転校生』で映画初主演を果たします。ウォーターボーイズシンクロナイズドスイミングに取り組む男子高校生を演じて一躍注目を集め、第25回日本アカデミー賞では優秀主演男優賞・新人俳優賞をW受賞しました。

矢神楓/吉高由里子さん

この投稿をInstagramで見る

 

10月スタート#日曜劇場 「#危険なビーナス」 #妻夫木聡 #吉高由里子 #東野圭吾

わたしの好きな映画&ドラマ(@movie_tvdrama_love)がシェアした投稿 –


伯朗の弟・明人の妻だと名乗る謎の女。ある日突然、伯朗の前に現れます。明るく聡明な女性ですが、どこかミステリアスな雰囲気を放つ。キャビンアテンダントとして働いていた時に海外で明人と出会い、結婚。それ以降は仕事を辞めて、IT関連の仕事をしている明人の仕事を手伝っていました。

明人の父が危篤だと聞き、結婚の報告も兼ねて一緒に日本へ帰国します。その直後に明人が失踪し、義理の兄にあたる伯朗に一緒に捜して欲しいと願い出ました。

1988年7月22日生まれ、東京都出身です!2006年、映画『紀子の食卓』でデビューし、第28回ヨコハマ映画祭最優秀新人賞を受賞。2009年10月期の月9ドラマ『東京DOGS』でヒロインに抜擢されました!

矢神勇馬/ディーン・フジオカさん

この投稿をInstagramで見る

 

もっちぃー(@sakutuku0901)がシェアした投稿


矢神家の養子。商売の才覚があり、都内に複数のダイニングレストランを経営しています。連れ子として矢神家にやって来た伯朗を昔から見下していて、事あるごとに挑発してくる嫌味な男です。明人を捜すために伯朗と共に矢神家を訪れた楓のことを気に入り、明人の妻であることを知りながら強引にアプローチをします。

1980年8月19日生まれ、福島県須賀川市出身です!米シアトルのカレッジに留学し、卒業後はアジアの国々をめぐり、香港でモデル活動を始めます。2005年「八月の物語」の主演に抜てきされて俳優デビューしました。その後、拠点を台湾に移し、アジアを中心に映画・TVドラマ・CMなどに出演しています。

矢神明人/染谷将太さん

この投稿をInstagramで見る

 

@crushes_s2がシェアした投稿


伯朗の母と再婚相手との間にできた伯朗の異父弟。矢神家の現当主の血を引く唯一の存在で、30億ともいわれる遺産を相続する権利を持っています。幼いころから優秀で後継ぎとして大きな期待をかけられていましたが、人工知能の研究に没頭し、今はアメリカで人工知能を生かしたIT関連の仕事をしている。そこで偶然知り合った楓と結婚。現当主である父・康治が危篤と知りアメリカから帰国しますが、その直後に失踪。

1992年9月3日生まれ、東京都江戸川区出身です!7歳のときに子役として活動を始めました。9歳のときに『STACY』で映画初出演2009年の映画『パンドラの匣』で長編映画初主演を果たしています。

蔭山元美/中村アンさん

この投稿をInstagramで見る

 

Takao Niyama(@takao.niyama)がシェアした投稿


池田動物病院で伯朗の助手を務める動物看護師。一見クールな雰囲気ですが、どんな動物にも愛される能力を持っています。常に冷静で、伯朗を陰ながら支えている有能な助手。観察眼も優れていて、時に伯朗に鋭い指摘をすることも。

1987年9月17日生まれ、東京都江東区出身です!2015年8月に放送された『ほんとにあった怖い話 夏の特別編2015』に出演してから女優業を本格的に始め、2015年10月期の『5→9〜私に恋したお坊さん〜』でフジテレビ月9ドラマに初出演しました。

支倉百合華/堀田真由さん

この投稿をInstagramで見る

 

さくら(@mayu___4.2)がシェアした投稿


支倉家の長女で、明人の従妹にあたります。ブックデザイナー。幼い頃から明人に好意を寄せていましたが、明人が結婚したことを知り、楓に対して敵意をむき出しにします。

1998年4月2日生まれ、滋賀県出身です!2014年にアミューズで5年ぶりに行われた新人発掘イベント「オーディションフェス2014」に自ら応募し、3万2214人の中からWOWOWドラマ賞を受賞。2015年、WOWOW連続ドラマW『テミスの求刑』で、仲里依紗さんが演じる平川星利菜の妹の穂乃果役でデビューしました。

君津光/結木滉星さん

この投稿をInstagramで見る

 

結木滉星(@kouseiyuki_official)がシェアした投稿


矢神家の使用人兼執事。波恵の指示で、裏で楓の素性を探っています。常に無表情で本心を見せない無表情な青年。

1994年12月10日生まれ、大分県出身です!高校時代に事務所にスカウトされ、芸能界デビューしました。2017年、舞台『ハイパープロジェクション演劇ハイキュー!! “進化の夏”』の赤葦京治役で注目されます。映画『一礼して、キス』の遠藤章太郎役で映画初出演を果たしました!

永峰杏梨/福田麻貴さん

この投稿をInstagramで見る

 

🥺(@rose.com834)がシェアした投稿


矢神家の現当主・康治の専属看護師。末期がんで寝たきりの康治の看護のため、矢神の屋敷へ出入りするシングルマザー。

1988年10月10日生まれ、大阪府大阪市出身です!NSC大阪女性タレントコース5期生。作家としての才能もあり、つぼみ大革命のワンマンライブのイベント構成やコントの脚本などを担当しています。

矢神佐世/麻生祐未さん

この投稿をInstagramで見る

 

ちゆ🔰(@sense_0429)がシェアした投稿


康之介の養子。高級クラブのママで、艶っぽい上品な女性。観察眼と洞察力に優れています。

1963年8月15日生まれ、長崎県長崎市出身です!1983年映画『あいつとララバイ』に樹由美子名義でデビュー。その後、芸名を麻生祐未に改名し雑誌等のグラビアデビュー後、バラエティ番組『オールナイトフジ』の司会を務め注目されました。

兼岩順子/坂井真紀さん

この投稿をInstagramで見る

 

徒然草(@turedure65)がシェアした投稿


伯朗の母・禎子の妹で、伯朗にとっては叔母。子供はなく、研究に人生を捧げてきた夫・憲三を支えてきました。幼い頃から、伯朗を実の子のように可愛がっています。

1970年5月17日生まれ、東京都台東区根岸出身です!モデルとしてキャリアをスタートし、1992年のドラマ「90日間トテナム・パブ」の主演で女優デビューを果たし、以降「私の運命」「ひと夏のプロポーズ」などの連ドラで活躍しています。

支倉祥子/安蘭けいさん


康之介と後妻の間に生まれ、康治と波恵の異母妹。矢神の家を出たために、父の遺産を主張する立場としては弱いのですが、何かと遺産相続に口を出します。おしゃべりで金遣いが荒い。

1970年10月9日生まれ、滋賀県甲賀郡(現:湖南市)出身です!1991年、第77期生として宝塚歌劇団に入団。月組『ベルサイユのばら』で初舞台を踏みました!2009年、8月から公演されるミュージカル『The Musical AIDA -宝塚歌劇団「王家に捧ぐ歌」より-』アイーダ役で女優としてデビュー。

支倉隆司/田口浩正さん


祥子の夫え、介護施設グループの経営者。傾き始めた介護施設「矢神園」を康之介から引き継ぎ、立て直しました。矢神家では親戚一同に頭が上がりません。

1967年10月8日生まれ、福岡県福岡市出身です!1988年2月に、劇団「PROJECT TENSION」を結成。5月、小浦一優さんと共にコンビ<テンション>結成しました。その後、『ファンシィダンス』で映画デビューし、役者として本格的に活動開始しています。

矢神牧雄/池内万作さん

この投稿をInstagramで見る

 

「チート」Blu-ray/DVD2020年5月8日発売決定(@cheat_drama)がシェアした投稿


康之介と後妻の子で、祥子の実弟。医師。社交性がなく、必要な事以外口を開きません。

1972年3月27日生まれ、東京都出身です!1989年にアメリカの高校へ編入し、1991年に卒業。卒業後はロンドンへ渡り、リー・ストラスバーグ校で3年間、演技と脚本を学んで帰国。帰国後の1995年に映画『フラート』でデビューしました。2002年からは『こちら本池上署』にレギュラー出演しています。

 矢神康之介/栗田芳宏さん


医師として医学界に輝かしい功績を残し、巨万の富を築いてきた矢神家の前当主。狡猾で強欲。遺言書に『すべての個人資産は矢神明人に譲る』と残してこの世を去りました。

1957年7月23日生まれ、静岡県出身です!KURITAカンパニー主宰で、りゅーとぴあアソシエイト・ディレクターも務めています。手がけた作品のうち、「冬物語」はハンガリーやポーランド、ドイツの国際シェイクスピア演劇祭に招かれ、高評価を得ました!

矢神康治/栗原英雄さん

この投稿をInstagramで見る

 

❊(@hk__1111)がシェアした投稿


伯朗の母・禎子の再婚相手。康之介の長男で矢神家の現当主で医師。矢神総合病院院長。伯朗にとっては義理の父親にあたります。現在は末期がんを患い余命いくばくもなく、寝たきりの状態。

1965年7月4日生まれ、栃木県下都賀郡壬生町出身です!1984年、劇団四季に入団。ミュージカル『ライオンキング』をはじめ数々の演目に出演し、2009年退団。退団後は舞台や映画を中心に活動し、2016年に大河ドラマ『真田丸』でテレビドラマ初出演を果たしました。

 矢神貞子/斉藤由貴さん

この投稿をInstagramで見る

 

隊長(@nekotaicho214)がシェアした投稿


伯朗と明人の母。伯朗の実父の死後、矢神家の御曹司・康治と再婚し、明人を出産しました。名家「矢神家」に入ったことで、親戚づきあいに苦悩しますが、そんな中でも家族を大切にしようとした芯の強い女性。16年前、伯朗が大学生の時に、事故死しました。

1966年9月10日生まれ、神奈川県横浜市南区出身です!1984年、『少年マガジン』第3回ミスマガジンでグランプリに選ばれました。その後、明星食品「青春という名のラーメン・胸騒ぎチャーシュー」のCMが話題を呼び、テレビ初登場。

矢神波江/戸田恵子さん

この投稿をInstagramで見る

 

隊長(@nekotaicho214)がシェアした投稿


康治の実妹で、独身。矢神家の遺産を管理していて、寝たきりの康治の面倒を見ています。「矢神家は自分が守る」という自負があり、明人の妻だと名乗る楓を怪しんでいる。

1957年9月12日生まれ、愛知県名古屋市出身!NHK名古屋放送児童劇団に小学5年生から在籍し、NHK名古屋ドラマ「中学生群像」で女優デビュー。1974年にアイドル演歌歌手としてもデビュー。その後、1977年に劇団・薔薇座へ入団し、「スイート・チャリティ」「踊れ艦隊のレディたち」など数多くのミュージカルに出演。

兼岩憲三/小日向文世さん

この投稿をInstagramで見る

 

@dching717がシェアした投稿


順子の夫で、数学者。以前は大学で数学を教えていましたが、教壇を退いてからも独自に数学の研究を続けています。伯朗も信頼を寄せていて、今でもたまに酒を酌み交わしている。

1954年1月23日生まれ、北海道三笠市出身です!映画やTVドラマでバイプレイヤーとして活躍し、木村拓哉さん主演の大ヒットドラマ「HERO」でブレイク。その他の出演作にTVドラマ「JIN 仁」「アウトレイジ」シリーズ、実写版「鋼の錬金術師」などがあります。

登場人物は随時更新していきます☆

「危険なビーナス」あらすじネタバレ

ある日、いつものように動物病院で診察をしていた伯朗のもとに、「弟の妻」を名乗る謎の美女・楓が突然現れ、弟・明人が失踪したことを聞かされます。さらに楓は、明人の失踪には親族の誰かが関わっているのではないかというのです。親族とは、伯朗の母が夫を亡くした後に嫁いだ「矢神家」の一族。

伯朗は矢神の家では連れ子として肩身の狭い思いをしてきていて、母の死後は一族と疎遠になっていました。一方、矢神の血を引く明人には総額30億円とも言われる遺産の相続権があり、現当主が危篤状態にある今、その遺産を狙う親族が明人をさらったかもしれないと楓は訴えます。

もう矢神家とは関わらないと決めていましたが、困っている女性を放っておけない伯朗は楓と共に矢神の屋敷へ向かうことに。調べを進めていくと、一族の不穏な動きが次々に浮かび上がってきて・・・。

「危険なビーナス」原作はある?

この投稿をInstagramで見る

 

M̲a̲d̲o̲k̲a̲ ⋆︎*(@madoo__911)がシェアした投稿


ドラマ『危険なビーナス』の原作は、東野圭吾さんミステリー小説「危険なビーナス」です!2016年8月26日講談社から刊行され、2019年8月9日に文庫化されました。

正義感が強く、美女に弱い獣医が異父弟の失踪をきっかけに妻を名乗る女性に翻弄されながらも、名家の遺産を巡る謎に挑んでいくさまが描かれた作品です!

「危険なビーナス」の視聴率!

「危険なビーナス」放送終了後に全話の視聴率を紹介していきます!

各話 放送日 視聴率
1話
2話
3話
4話
5話
6話
7話
8話
9話
10話

「危険なビーナス」主題歌は?

この投稿をInstagramで見る

 

みな(@bn.iyokazuhisa.mina)がシェアした投稿


危険なビーナス』の主題歌は、back numberの新曲「エメラルド」に決定しました☆

2019年2月のTBS系火曜ドラマ『初めて恋をした日に読む話』の主題歌「HAPPY BIRTHDAY」以来のドラマ主題歌です。back numberは、10月25日に配信ライブの開催を予定しています。

「危険なビーナス」放送日

放送はいつ?

2020年10月スタート!!
毎週日曜日/よる9時から放送です。
※放送初回日は後日紹介します!

スタッフも紹介!

原作:東野圭吾さん「危険なビーナス」(講談社文庫)
脚本:黒岩勉さん(グランメゾン東京、メゾン・ド・ポリス)
プロデューサー:
橋本芙美さん(4分間のマリーゴールド、メゾン・ド・ポリス)
高丸雅隆さん
久松大地さん
演出:佐藤祐市さん(メゾン・ド・ポリス)
河野圭太さん(4分間のマリーゴールド)
編成:佐藤美紀さん・高橋秀光さん
製作著作:共同テレビ・TBS

まとめ

今回は「危険なビーナス」のキャスト相関図・登場人物の役柄・あらすじ・原作・主題歌などをまとめて紹介しました!豪華キャストはもちろん、非常に難しい役どころの伯朗を演じる、妻夫木聡さんに注目しましょう!最後まで読んでいただき、ありがとうございました☆