ドラマ・映画

私の家政夫ナギサさんキャスト相関図一覧!原作とあらすじネタバレ!

家政ナギサさん

働き盛りで仕事に一直線!だけど家事と恋は不器用な28歳の独身女性が、おじさん家政夫を雇うことから巻き起こるハートフルラブコメディです!主人公・メイが、仕事だけでなく恋も婚活も頑張り、いっぱいいっぱいになる姿を表情豊かに明るくポップに演じます♪

ハナ
ハナ
このドラマ面白そうだなぁ♪
サク
サク
これはメモしておかないと☆

今回は、相関図・キャスト一覧・あらすじ・原作・主題歌・放送日をまとめて紹介します☆

「私の家政夫ナギサさん」相関図とキャストを紹介♪

※相関図は分かり次第、紹介します☆

相原メイ/多部未華子さん

この投稿をInstagramで見る

 

mikako tabe^^(@mikakotabee)がシェアした投稿


製薬会社「天保山製薬」の営業職であるMRとして働くアラサー女性。自他共に認める負けず嫌いで、仕事では入社3年目からずっと営業成績1位を維持しています。隙がないので、周囲からは「仕事もプライベートも完璧」と思われていますが、実は仕事以外のことはとにかく無頓着で不器用。

家事が大の苦手で、部屋は物で溢れ散らかり放題。家事や恋愛や婚活もしなければと思ってはいますが、全ての時間を仕事に捧げてしまうため結局後回しに。しかし、おじさん家政夫のナギサさんとの出会いを機に、自分の人生と幸せについて考えるようになっていきます。

1989年1月25日生まれ、東京都出身です!2002年、スカウトされてヒラタオフィスに所属しました。Janne Da Arcの「Rainy 〜愛の調べ〜」のPV出演で女優デビューを果たします!

鴫野ナギサ/大森南朋さん

この投稿をInstagramで見る

 

大森南朋 月に吠える。(@tsukinihoeru.6960.naoomori)がシェアした投稿


家事代行サービス業者「NTSクリーンハウス」に勤めるエース家政夫。50歳のおじさんという、家政夫としては異色の存在ながら、指名率ナンバーワンを維持。依頼者の生活をサポートする家政夫という仕事に誇りを持っていて、掃除・洗濯・料理といった家事全般を完璧にこなします。

また口数は少なく、謙虚で穏やかな人柄と独特の安心感、そしておじさんならではの豊富な人生経験を併せ持ったナギサの一言は、依頼者の心をスッと楽に・・・。ひょんなことからメイに雇われ、多忙なメイに時間と心の余裕をもたらす存在になっていきます。

1972年2月19日生まれ、東京都出身です!1993年、映画『サザン・ウィンズ 日本編 トウキョウゲーム』でデビューしました!2007年のテレビドラマ『ハゲタカ』では、主人公の鷲津政彦を演じて、一躍有名となりました。

田所優太/瀬戸康史さん

この投稿をInstagramで見る

 

かえ(@sukibito_gram)がシェアした投稿


外資系製薬会社「アーノルド製薬」のMR。性格もルックスも完璧でまさに王子様的存在。また、仕事もデキるため製薬業界内では超優秀なMRとしてちょっとした有名人になっています。

誠実な人柄で、医師や営業先から絶大な信頼を得ている根っからの人たらし。ライバル会社の社員に対しても垣根なくオープンに情報を交換したり、気さくに接するなど、とにかく懐が広く非の打ち所がありません。メイと同じ営業エリアに異動になり、営業先の病院やクリニックでよく遭遇するうちに急接近していきます。そしてメイに恋の嵐を巻き起こすことに。

1988年5月18日生まれ、福岡県嘉麻市出身です!2005年7月「第2回D-BOYSオーディション」で準グランプリを受賞。12月にD-BOYSに加入し、芸能界デビューを果たします。2006年8月、『ミュージカル テニスの王子様』で青春学園テニス部・菊丸英二役を演じ注目を浴びました。

キャストは、随時更新していきます☆

「私の家政夫ナギサさん」あらすじネタバレ

この投稿をInstagramで見る

 

ドラマと邦画と俳優と(@tvdrama_lover)がシェアした投稿


製薬会社のMRとしてバリバリ働くキャリアウーマンの相原メイは、仕事は誰よりもできるのに、家事が全くできないアラサー独身女性。そんなメイの28歳の誕生日の夜、彼女の散らかり放題の部屋に、突然見知らぬおじさんが現れました!その正体は、全ての家事を完璧にこなすスーパー家政夫・鴫野ナギサです。

ひょんなことからナギサさんを家政夫として雇うことになってしまったメイですが、「おじさんが家にいるなんて、絶対イヤ!」と受け入れられません。一方、仕事では、無敵のMRであるメイの前に、ライバル製薬会社のMR・田所が出現!突如現れ、自分とは異なる手法で営業先の信頼を得ていく田所に、メイは気が気ではなく、ライバル心と警戒心をむき出しにします。

しかも田所はライバルだというのに、爽やかにメイに急接近し、メイは心までかき乱されることに…。そんな仕事に恋愛にいっぱいいいっぱいのメイは、家政夫のナギサさんに家事をサポートしてもらい共に過ごす中で、彼の持つまるでお母さんのような”包容力”と“温かさ”、そして”癒し”に触れ、いつしかナギサさんの存在に救われていくように。

そして、ナギサさんが時間と心の余裕をもたらしてくれたことにより、仕事一筋だったメイは、「生活」「恋愛」「結婚」「家族」「将来」という自分の人生と本当の幸せについて次第に考えるようになっていく───

「私の家政夫ナギサさん」原作はある?

家政夫のナギサさん/四ツ原フリコさん

原作は、コミックシーモア発のオリジナルコミック「家政夫のナギサさん」です。ソルマーレ編集部「恋するソワレ」で連載中♪コミックシーモアなど電子書店で配信していて、累計1,000万ダウンロードを突破しています。

現在、原作電子版は8巻まで配信中で、最新9巻は2020年3月にコミックシーモアで独占先行配信予定です。※情報:2020年2月現在。

四ツ原フリコさんって?

5月25日生まれ、千葉県在住です!「整形シンデレラ」は“”みんなが選ぶ!!電子コミック大賞2020”で「女性部門賞」にノミネートされています☆

作品は?!
●スリーピングビューティーの見た夢
魔女の掌
●インプリンティングの珈琲
●お金ですべては買えません
●恋とはどんなものかしら
など、たくさんの作品を描いています!

「私の家政夫ナギサさん」主題歌は?

主題歌はまだ決定していませんでした。決まり次第追記します♪

「私の家政夫ナギサさん」放送日

放送開始日は?

2020年4月スタート!
毎週火曜日よる10時から放送です。
※放送開始日は後日紹介します!

スタッフ

原作:「家政夫のナギサさん」
(四ツ原フリコ 著/ソルマーレ編集部)
脚本:徳尾浩司さん(『おっさんずラブ』
編成:松本友香さん
プロデューサー:岩崎愛奈さん(TBSスパークル)
演出:坪井敏雄さん(『凪のお暇』『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』『カルテット』
山本剛義さん(『凪のお暇』『グッドワイフ』『コウノドリ』
製作:TBSスパークル・TBS

まとめ

今回は、ドラマ化される『私の家政夫ナギサさん』について紹介しました☆ドラマ・映画・CMなど、出演作が途切れることなく活躍を続ける多部未華子さん主演で、豪華キャストも勢揃いします!!本当の幸せを探すハートフルラブコメディに注目しましょう♪

最後まで読んでいただき、ありがとうございました☆