ドラマ・映画

やめるときも、すこやかなるときも/あらすじキャスト!主題歌は?

「やめるときも、すこやかなるときも」

人を思う優しさと身勝手な残酷さに揺れ、「好き」だけでは前に進めない2人を描くラブストーリーです。主演は、Kis‐My‐Ft2の藤ヶ谷太輔さん♪脚本は「ストロボ・エッジ」の桑村さや香さん、演出は「3年A組 ―今から皆さんは、人質です―」の小室直子さんが担当します☆

ハナ
ハナ
相手役は、奈緒さんかぁ♪
サク
サク
アジア8つの国と地域で、同時期放送もされるらしいよ!

今回は、あらすじ・キャスト相関図・原作・アジアでも放送・主題歌・みんなの声・放送日をまとめて紹介します☆

あらすじ

家具職人・須藤壱晴は真剣に仕事に取り組みますが、師を超える新しい作品が作れず、職人として伸び悩んでいました。そんな彼と出会ったのは、仕事面では自立しているものの、恋愛がからっきしうまくいかない広告制作会社OL・本橋桜子。引かれ合い、心を通わせていくように見えた2人。ですが、互いにまだ打ち明けていない、心の傷を抱えていました。

壱晴は大切な人の死が忘れられず、12月のある時期になると1週間ほど声が出なくなる[記念日反応]という症状が・・・。桜子は父の会社が倒産し、ずっと家計を支えてきた、早くこの現実から解放されたいともがいています。一生を添い遂げるとは、互いの荷物をともに背負うことだと気付いた時、恋愛はどこに向かうのか。

キャスト相関図を紹介♪

須藤壱晴/藤ヶ谷太輔さん

この投稿をInstagramで見る

 

たぴまる(@kpft.snow0119)がシェアした投稿


繊細な手先で真剣に家具に向き合う家具職人。記念日反応に苦しみ、過去を忘れられません!

1987年6月25日生まれ、神奈川県出身です!オーディションを経て、11歳でジャニーズ事務所に入所デビューするまでの下積み時代が13年と長くSnow Man渡辺翔太さん深澤辰哉さんに更新されるまで歴代最長でした。

本橋桜子/奈緒さん

この投稿をInstagramで見る

 

さくら🌸(@sakukero)がシェアした投稿


壱晴と出会う広告制作会社のOLです!結婚すれば、今を変えられると思っています!

1995年2月10日生まれ、福岡県福岡市出身です!高校1年生の時に地元・福岡の天神にてスカウトされたの機にモデル事務所カバーガールエンターテインメントに所属して芸能活動を開始。2013年の『めんたいぴりり』でテレビドラマに初出演!

追加キャストや相関図は分かり次第追記します!

原作/窪美澄さん

この投稿をInstagramで見る

 

Nr!❤︎(@fsun_0625)がシェアした投稿


『やめるときも、すこやかなるときも』(集英社文庫刊)
欠けた心を抱えた二人が戸惑い、傷つきながらも歩み寄っていく道のりの痛みと温もり。他者と共に生きることのいとおしさに満ちた傑作長編小説です。

単行本は2017年3月に発売、2019年11月20日に文庫本が発売されました。

1965年生まれ、東京都稲城市出身出身です!広告制作会社勤務を経て、出産後フリーランスの編集ライターとして働きます。2009年「ミクマリ」で第8回R-18文学賞大賞を受賞し小説家デビューしました。

日本との同時期放送!

シンドラ初!
GEM8つの国と地域で、日本との同時期放送が決定しました。
香港・タイ・インドネシア・カンボジア・フィリピン・シンガポール・ミャンマー・モルディブの8ヵ国です☆さらに、台湾や韓国などへの展開も目指しています!

海外版タイトルは『Us Forever』です!

主題歌は?

主題歌は、まだ決定していませんでした!主演が藤ヶ谷太輔さんということもあり、Kis-My-Ft2が担当する可能性も♪発表され次第追記します!

みんなの声は?!


ドラマ化が決定し、原作を購入したという方も多いようです☆期待の声が圧倒的に多いので、深夜関係なく話題作になるかもしれませんね♪藤ヶ谷太輔さんや奈緒さんの演技にも注目しましょう☆

放送日

2020年1月20日スタート!
毎週月曜日/深夜24:59から放送です☆

スタッフ

脚本:桑村さや香さん
演出:小室直子さん
音楽:赤い靴
編成企画:田中宏史さん・川口信洋さん
チーフプロデューサー:福士睦さん
企画プロデューサー:長松谷太郎さん
プロデューサー:能勢荘志さん・髙橋純之介さん・松山雅則さん
製作プロダクション:トータルメディアコミュニケーション
製作著作:日本テレビ

まとめ

やめるときも、すこやかなるときも」では、大切な人の死が忘れられず、ある時期になると一週間ほど声が出なくなる症状“記念日反応”を抱えた壱晴と、現実から解放されたいともがく桜子が、相手を思う純粋な気持ちだけでなく自身のために恋愛を始め、やがて人生を選択していくさまが描かれます。

原作通りに物語が進むのか・・・シンドラ初のラブストーリーに期待しましょう!最後まで読んでいただき、ありがとうございました☆